iPhoneで【楽天モバイル】UN-LIMIT申し込み前にチェックしておく注意点

Life

iPhoneで楽天モバイル【UN-LIMIT】の申し込みを検討しています。

注意点はありますか?

この記事ではこんな悩みに答えます。

✔︎この記事を書いているひと…..大手キャリアを使い続けて約20年。毎月のスマホ代を抑えたいけど格安SIMの設定が難しそうでなかなか踏み切れなかった40歳女。

格安SIM業界のメリットデメリットを調べ尽くしてやっと楽天モバイル【UN-LIMIT】契約し、今ではもっと早く切り替えれば良かったと感じています。

この記事では、iPhoneで楽天モバイル【UN-LIMIT】を申し込む前に注意しておく事が分かります。

乗り換えた後に後悔しないようにしっかりチェックしてから申し込みましょう。

楽天モバイルの新プラン【UN-LIMIT】特徴・メリット9つ

  1. 【300万名対象】プラン料金1年間無料
  2. 解約手数料、契約期間の縛りなし
  3. 楽天回線エリアは使い放題
  4. パートナー回線エリアは5GBまで、超過後は1Mbpsで使い放題
  5. Rakuten LINKアプリ利用で通話・SMSし放題
  6. Webからの申し込みで3,000ポイント還元
  7. 事務手数料3,300円分ポイント還元
  8. 対応機種購入で最大20,000ポイント還元
  9. 【先着5名様まで】紹介コードで更に3,000ポイント還元
  10. Rakuten カード利用で更にポイントが貯まる。

お得なポイントバックが多いですね。

一つ一つみていきましょう。

✔︎【300万名対象】プラン料金1年間無料….1年間無料で使えるのはインパクト大ですね。一部のiPhoneがUN-LIMITで使える事になったので楽天モバイルユーザーが増える見込みです。300万名超えてしまう前にお得なうちに申し込みましょう。1年間無料なので副回線として試してみるのもあり。

✔︎解約手数料、契約期間の縛りなし…..楽天UN-LIMITを使ってみて、もしも使い心地がよくなければ他の格安SIMにいつでも乗り換えられます。リスクなしで試せるのは嬉しいですね。

✔︎楽天回線エリアは使い放題….今のところは東京・大阪・名古屋・広島・札幌・福岡・仙台など都市部のみ。現在、楽天回線エリア増幅中とのことでエリア拡大、頑張って欲しいですね。

濃いピンク….楽天回線エリア、薄いピンク….パートナー回線エリア

✔︎パートナー回線エリアは5GBまで、超過後は1Mbpsで使い放題…..1Mbpsってどのくらいの速度で使えるの?と心配な方はこちらの【楽天モバイルUN-LIMITをiPhoneXRで使ってみた】記事も参考にしてくださいね。

✔︎Rakuten LINKアプリ利用で通話・SMSし放題…..2020年7月8日から iOS向けの「Rakuten Link」が提供開始され、ようやく一部のiPhoneではありますがiOS 13以上で楽天UN-LIMITが利用できるようになりました。この「Rakuten LINK」アプリを通しての通話・SMSは無料で利用し放題です。

✔︎Webからの申し込みで3,000ポイント還元…..楽天モバイル店舗での申込みではなく、Webでのお申し込みがお得です。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!



✔︎事務手数料3,300円分ポイント還元…..申し込み時に事務手数料が3,300円かかりますが、楽天ポイントでそのまま還元されます。

✔︎対応機種購入で最大20,000ポイント還元…..UN-LIMITの申し込みと対応機種購入で10,000〜20,000ポイント還元されます。20,000ポイント還元される機種を選べば実質タダなので、iPhoneの使い心地が心配な方はプラスもう一台購入しておくのも手。機種の買い替えを考えていた方にはチャンスです。キャンペーンの内容が頻繁に変わるので確認しましょう。



✔︎【先着5名様まで】紹介コードで更に3,000ポイント還元…..Webからのお申し込み時に紹介コードの入力で更に3,000ポイントが還元されます。紹介コード入力の手順は下記の通り。

①お申し込み内容の確認ページ→②【楽天モバイルIDを入力】をオン→③紹介者の楽天モバイルID【r7zCeD7eZNdM】を入力→④【適応する】をタップ

✔︎楽天カード利用で更にポイントが貯まる….楽天カードは利用料金の1%分のポイントが貯まる年会費無料のクレジットカード。この楽天カードで毎月のスマホ代を支払うとプラス5倍のポイントが貯まります。貯まったポイントは楽天モバイルの支払いに使えるのも嬉しいですね。まだお持ちでない方は、楽天UN-LIMITと合わせて申し込みましょう。

合計最大29,300ポイント還元されて1年間無料。

更に楽点カードで支払えばポイント5倍。

お得なキャンペーンが盛り沢山。

早めの申し込みだと更にお得ですね。

iPhoneで楽天モバイルを申し込む前にチェック

・楽天モバイルで利用できるiPhoneはiOS13以降

お手持ちのiPhoneで楽天UN-LIMITの申し込みを検討している方はまず、楽天モバイルの対応機種か確認しましょう。

現在、楽天モバイルで利用できるiPhoneはiOS13以降のiPhoneのみでデータ通信・通話・SMS(楽天回線)が利用できます。

✔︎楽天モバイルUN-LIMITで利用できるiPhone

【iPhone SE(第2世代)iPhone 11iPhone 11 ProiPhone 11 Pro MaxiPhone XSiPhone XS MaxiPhone XR

上記の機種を購入したい方はApple StoreでSIMフリー版のiPhoneを購入しましょう。

これ以外のiPhoneは今のところ利用できないので注意してくださいね。

・iPhoneだと制限される機能・サービスがある

楽天モバイルの公式ページでもiPhoneは使えると記載がありますが、全ての機能が使えるわけではありません。

楽天モバイルのSIMでiPhoneを利用する場合は制限される機能がありますのでチェックしていきましょう。

  1. 海外ローミング ※wifi接続時のみ発着信可能
  2. Rakuten LINKのニュース閲覧・料金明細確認
  3. 110/119などの高精度な位置情報測定
  4. 地震や津波の警報システム
  5. 接続回線の自動切り替え
  6. パートナー回線でのSMS ※1
  7. 海外66の国と地域のグローバル無料サービス

※1….筆者はパートナー回線エリアですがRakuten LINKアプリ・通常SMSともに利用ができています

今のところは上記の機能が制限されています。

Rakuten LINKアプリのiPhone版が2020年7月からリリースされ無料通話・SMSが利用できるようになったように、制限される機能が改善される事を願うばかりですね。

全ての機能を利用したい場合は、今のところは楽天モバイルの機種の購入がお勧めということですね。

・楽天モバイルでiPhoneは動作保証外

楽天モバイル公式ページではiPhoneの一部機種でデータ通信通話SMS(楽天回線)が利用できるとしながらも、公式スマートフォン以外はあくまで動作保証外とし、全ての機能を使うには公式スマートフォンを購入するように促しています。

OSのアップデートなどで機能の利用が制限される場合があるとし、iPhoneの利用は自身の判断でお願いしますとのこと。

万が一のことがあっても保証はないよってことですね。

と言いながらも、楽天モバイルを申し込むとSIMと一緒に送られてくる説明書にはiPhoneでの設定方法が丁寧に書かれています。

動作保証外ではありますが、2020年7月よりios13以降のiPhoneでもRakuten Linkが使えるようになり、今までiPhoneで楽天モバイルを利用すると20〜30円かかっていた通話・SMSでしたが、無料で利用できるようになりました。

日本市場においてiPhoneのシェア率は非常に高く、動作保証対象外でもiPhoneユーザーを取り込みたい楽天モバイルの本音が見えますね。

実際に筆者もiPhoneXRでRakuten LINKアプリをダウンロードしUN-LIMITプランを問題なく使っているので個人的にはお勧めできるのですが、心配な方はまず副回線として試してみるのもありですよ。

保証外なのでお試しで申し込みをした筆者でしたが、楽天モバイル説明書の丁寧な案内もあり今では主回線として安心して利用しています。

iPhoneで楽天モバイル動作保証されていない部分の設定もこちらの【楽天モバイルUN-LIMITをiPhoneXRで使ってみた】記事を参考にしてくださいね。

・楽天モバイルでiPhoneは買えない

楽天モバイルでは今のところiPhoneは販売しておらず、取り扱いがあるのはAndroidのみ。

楽天モバイルUN-LIMITプランでiPhoneを利用したい方は楽天モバイル対応機種を確認してからApple StoreなどでSIMフリー版のiPhoneを購入しましょう。

楽天モバイル自社回線のサービスが始まってから徐々に楽天回線エリアも拡大されており、今後は今のドコモやソフトバンク・auなどと同じように大手キャリアとして安定してくることが予想されます。

それに伴い、楽天モバイルでiPhoneの取り扱いが始まる可能性も大いにあると筆者は考えています。

まとめ

楽天モバイルでiPhoneを使うには以下の制限があります。

  1. 楽天モバイルUN-LIMITで使用できるiPhoneはiOS13以降の機種のみ
  2. 利用できる機能に一部制限がある
  3. 楽天モバイルではiPhoneが販売していないのでApple Storeで別途購入が必要
  4. iPhoneは今のところ動作保証外

筆者自身も含め他の口コミを見るかぎり機能制限以外のサービスは快適に使えているようですが、この4点をチェックしてから申し込みましょう。

↓楽天モバイル関連記事↓

【楽天モバイルUN-LIMITをiPhoneXRで使ってみた】大手キャリアから乗り換えの設定方法

楽天モバイル【UN-LIMIT】のメリット・デメリット【大手キャリアから乗り換えた筆者が徹底解説】



他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます



コメント

タイトルとURLをコピーしました